Loading

行政書士ができること

1.「官公署に提出する書類」の作成とその代理、相談業務
2.「権利義務に関する書類」の作成とその代理、相談業務
3.「事実証明に関する書類」の作成とその代理、相談業務
4.その他特定業務

また、

  • 建設業や運送業、飲食店等の許認可申請手続き
  • 法人設立における定款の作成手続き
  • 相続における遺産分割協議書の作成

などが挙げられます。

行政書士は業務領域が広く、司法書士や弁護士よりも「身近な街の法律家」でもあります。

行政書士が相談を受ける内容の一例をご案内

PAGE TOP